" 胃痛を和らげる方法や食事、ツボとは 健康で快適な毎日を

ホームスポンサー広告 ≫ 胃痛を和らげる方法や食事、ツボとはホーム健康 ≫ 胃痛を和らげる方法や食事、ツボとは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ


胃痛を和らげる方法や食事、ツボとは

  胃痛になることはありませんか。乗り物の中などで急に胃が痛くなったけど胃薬がない、となると困りますよね。そこで、どのようにすれば胃の痛みを和らげることができるのか、いざというときにできる方法や普段の生活で気を付けることを紹介します。

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

スポンサーリンク

胃痛の原因


 食べ物の消化に使われる胃酸が食べ物がない空腹時にも分泌されることがあります。これが胃に刺激となって痛みを伴うのです。
 精神的にストレスをかかり、自律神経が乱れて胃酸の分泌の調整がうまくいかなくなり、胃酸がたくさん分泌し、それが刺激になって胃が痛みます。 


 

ツボを押す


・中かん みぞおちとお臍をまっすぐ結ぶとその線の中間にあたるところにあります。ここはありまり強く押さないでください。ゆっくりと押すようにしましょう。もし、回路や温かい飲み物を持っていればここを阿多あためるのも効果的です。

・内関 手のひら側の手首から指3本分ひじの方向に向かっていくとあります。乗り物酔いにも効果があります。

・合谷 手の甲側の人差し指と親指の間のくぼんでいるところにあります。このツボは、自律神経を整える、万能なツボです。

・足三里 膝の外側の下から指4本分下のところにあります。

腹式呼吸をする


 まずは背筋を伸ばします。ゆっくり息を口から吐いて、ゆっくり息を鼻から吸いましょう。吸うよりも吐くことに長く時間をかけるのがポイントです。気持ちも落ち着く効果があります。

炭酸飲料を飲む


 胃酸は強力な酸性で、炭酸飲料に含まれている炭酸水素ナトリウム(重曹)はアルカリ性です。このため、炭酸飲料を飲むと胃の中が中性に近づき、痛みが治まるのです。
食前に飲めば胃の血流がよくなり、消化吸収しやすくなります。また、食べた後に飲むことで胃酸を中和。と胃にとって炭酸水は良い飲み物です。

普段の生活でできる方法


 胃の弱かったり、よく痛む場合は、普段から対策をしておくことも大切です。

食事について


よく噛んでゆっくり食べる


 胃に短い時間で多くの食べ物、よく噛んでいなくてするつぶされていない食べ物が入ってくると消化が追い付かず、胃に負担がかかります。

胃に良い食品
 おかゆ、うどん(やわらかく煮る)、豆腐、白身魚、鶏のささみ、胸肉
 やわらかくて、蒸したり、煮たりしたもの、適度に温かいものを食べるようにしましょう。

 大根には消化酵素であるジアスターゼやまいもにはジアスターゼ、アミラーゼが、が含まれいて、
 キャベツ・・・ビタミンU(キャベジン)が気づいイてしまった胃の粘膜を修復する働きがあります。
 ただし、消化酵素は空気に触れると酸化してしまうので、熱を加えずに、食べるすぐ前にすりおろして食べるようにしましょう。
 ビタミンUは、水に溶けやすく、熱に弱いです。生で食べるのがこの効果を生かせます。

味付けの濃い食品、辛い食品、揚げ物など脂肪分が多い食品、冷たいものは胃に刺激が強いので、まったく食べないとまではいかなくても、控えめにしましょう。

 

・食事の時間は規則正しくする


 胃に負担がないように、食事の感覚は4時間ほどは開けていを休ませるようにしましょう。

・寝る3時間前には食べない


 胃に食べ物がある状態でぬむってしまうと消化がうまく進みません。また、睡眠の質も低下かしてしまいます。

胃の痛みに隠れている病気


 胃酸過多やストレス、食べすぎだけではなく、病気が原因の場合もあります。
 胆石、胆のう炎、肝硬変、肝炎、胃・十二指腸潰瘍、胃がんなどですこのような病気が原因で胃の痛みが続くこともあるので、あまりにもひどい場合、長く続く場合は医療機関を受診しましょう。

まとめ


 胃が痛くなると本当につらいです。食べられないだけでなく、何に対しても集中できなくなってしまいます。痛みに対応するだけでなく、普段の生活で気を付けること、ストレスを減らしていくことも重要です。
 胃が丈夫になると食事をおいしく食べられ、消化もうまく進み、精神面や体のほかの部分にとっても良い影響があるでしょう。

 
 
 


コメント













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。